FC2ブログ

海の向こうのキルト展

メルボルンで見たキルト展の写真です。ピンボケの連続でお恥ずかしい。実物は素晴らしいのです。日本のキルト展とは違った雰囲気だけでも伝わりますように。

戦争にまつわるキルトの企画展から。
th_CIMG4402.jpg

th_CIMG4398.jpg



ハンドメイド部門で賞をとった作品。
作品説明の中に日本人らしい名前がありました。
th_CIMG4390.jpg



オーストラリアの豊かな自然や生き物をモチーフにしたキルトも多かったです。この小鳥も、名前は知りませんが多分この土地の小鳥だと思います。th_CIMG4376.jpg
上のキルトのアップです。刺繍もいっぱい施されていました。
th_CIMG4378.jpg

おしゃれなカメレオン。th_CIMG4385.jpg

おしゃれなトカゲ。th_CIMG4518.jpg

美形のカエル。th_CIMG4524.jpg



食べ物をテーマにしたキルト。
th_CIMG4381.jpg

th_CIMG4437.jpg

th_CIMG4485.jpg

th_CIMG4490.jpg



展示物には手を触れてはいけないのですが、裏を見て欲しい作品の前には手袋をはめた係員が立っていてこんなふうに見せてくれます。th_CIMG4407.jpg



ここから、印象的だったキルトの一部です。

中央にはマイケル。th_CIMG4463_20170104220158c77.jpg

東京を旅した時の印象だそうです。th_CIMG4456.jpg

th_CIMG4373.jpg

th_CIMG4413.jpg

th_CIMG4415_201701042128267cd.jpg

th_CIMG4500.jpg

th_スクリーンショット


私とキルトの出会いは3年ほど前、ネットで偶然見たキルトにパワーをもらって、郷家啓子さんと言うキルト作家さんを追っかけ始めました。日本の大きなキルト展も見応えがありますが、メルボルンのキルトコンベンションも東京とは違った魅力で楽しめました。

今日はこれで終わり。




スポンサーサイト



メルボルン一人旅思い出し日記 迷いに迷った計画〜出発編

スクリーンショット
みなさまお元気ですか? セレナと私は元気です。
セレナは徐々に視力が落ちてるようですが、食欲は旺盛、散歩もそれなりに。でも今日はセレナのブログでなく、4月にオーストラリアのメルボルンに行ったことを書きます。

ダラダラ長くなるので、年末でお忙しい方はスルーしてください。

メルボルンに行ってみたい方、海外一人旅に興味の有る方、パッチワークキルトに興味のある方はちょっとだけ面白いかも・・・・でもちょっとだけですからね。

th_CIMG4303.jpg
メルボルンのランドマーク、フリンダースストリート駅


去年初めての海外一人旅というものをやってみて、今回が2回目です。
メルボルンへ行こうと思ったのは、大手前大学の英語講師、ベンの影響です(週一で英語を習っています)。メルボルンは彼の故郷。彼曰く、「世界で一番住みやすい街!公園がたくさん、おしゃれなカフェも多い、人は親切。海も近いしワインで有名なヤラバレーもあるし、ともかくいいところ!」

調べてみたら、4月にはオーストラリア最大のキルトのイベント、オーストラリア キルトコンベンションがあるらしい。キルトを見るのは大好きなので、日程はそのイベントに合わせることにしました。
th_CIMG4369.jpg
コンベンション会場にて。Susan Carlsonさんの作品。巨大!

次は飛行機とホテル。飛行機は格安航空会社のジェットスター、ホテルはミニキッチンのついたアパートメントホテルというのを選びました。

ジェットスターの予約は初めてで時間がかかりました。パソコンの画面に次々出てくる注意事項を読み、間違いのないように名前やパスポートナンバーなどを入力していきます。それからどの時間帯のフライトにするか決めて、席はどこにするか(乗り降り便利な前側の席はエコノミーの中でも少し高いとか、結構細かい)、食事はどうするか(夜遅いフライトにしたので飛行機では寝るだけ、飲み食いなしを選択)、映画等のエンターティメントをどうするか(夜遅いフライトにしたので飛行機内では寝ると決めてこれも節約)、荷物の重さをどうするか(現地3泊の短い旅なので行きはオプション無し、帰りはお土産を買うかもしれないので一番安いオプションをつけました)、決めることはいっぱいありました。

旅行の準備で一番疲れたのがこの航空券の予約でした。

ホテルはクィーン・ヴィクトリア・マーケットという大きな市場に歩いて行けるペガサスアパートホテル。ホテル予約サイトがいくつもあって、常に料金が変動しているので何度か予約をやり直しました。

旅の準備は後少し。観光のメインはキルトコンベンションですが、メルボルンに3泊するのでもう一つ観光の予定を立てました。それはミュージカル鑑賞。
th_CIMG4354.jpg
ミュージカルを観たプリンセス劇場。メルボルン中心部にあります。

チケットをどうやって取ろうかと迷っていたら、英語クラスの友達のYさんが、世界各国のチケットを扱っている予約サイトを教えてくれました。ticketmasterというサイトで、英語ですが辞書を引きながら読めば大体わかります。クレジットカードで支払いをして、送られてきたデータをプリントアウトしたものがチケットです。

これで旅行計画はほぼ完了。

出発日が近づくにつ入れ、自分で予約した飛行機が間違いなく予約できているかどうか心配になってドキドキしましたが、関空に行くと無事チケットが発券されて一安心。夜11時過ぎの便で出国して翌朝5時ごろオーストラリアのケアンズ空港に着きました。
th_CIMG4256.jpg

思い出し日記はダラダラと明日に続きます。

ここまで読んでくださってありがとうございました。
コメントいただけると嬉しいです。

シンガポール一人旅

思いつきで、シンガポールに行ってきました。

th_IMG_4751 - バージョン 2

現地2泊のホテルをとったチャイナタウンには、こ〜んな愛嬌のあるマーライオンがいました。

初めての海外一人旅。出発まではいろいろ心配しましたがたとえ小さなことも自分一人でするたび達成感が得られて楽しかったです。

ただ、自分の映った写真が・・・・

th_IMG_4760.jpg

地下鉄のドアに映った影だとか


th_IMG_4691.jpg

ワニのオブジェにまたがった足元とか、中途半端なのばっかり。


th_IMG_4698.jpg

唯一、ナイトサファリのハンサムな飼育員との2ショットは、まぶたが恐ろしくむくんだ顔でかえすがえすも残念です。この美しいフクロウは体重5キロもあって腕が重いと、ハンサム君は言っておりました。

旅の目的、ナイトサファリではホワイトライオンが◯ン◯してるのを見ました。思わず後ろでダイレクトキャッチしたいと思った私はやっぱり犬飼い。放し飼いのライオンたちは堀の向こう側にいて観光客は車から眺めているのですが、檻がないので迫力がありました。車でなく歩いてまわれるコースもあって、セレナ散歩用スニーカーでいっぱい歩いてきました。

火曜日の朝出発で家に帰ったのが金曜日の朝。
いつになく近づいてくるセレナ。
可愛い奴じゃ。th_securedownload_20150922221752f28.jpg


人気ブログランキングへ ←ぽちっとよろしく。



たまには車で

先週の金曜日、オットが急に暇になったのでセレナを乗せて車でちょっとそこまで。


尼崎市民の間で「交通公園」と呼ばれ親しまれているいる公園です。

セレナは初めての場所。くんかくんかも熱心に。
IMG_0859_convert_20140427215831.jpg

公園を抜けて道路一つ渡ると武庫川の河川敷。

IMG_0863_convert_20140427215921.jpg

広くて立派な河川敷公園です。
IMG_0864_convert_20140427215956.jpg

交通公園の駐車場は1時間以内の利用なら無料でした。また行きたい!
(1時間以上6時間未満は500円)


のんびり更新ですがブログランキング参加中です。
朝のバナー

海の次は山

中秋の名月の日、オットが車を出してくれると言うので堺市の大泉緑地をリクエストしました。

BOBのなんちゃってリゾートライフのBOB君お気に入り公園です。



園内にはウッドチップをしきつめたふっかふかの<樹の道>があります。




前回のお出かけ(西宮浜でわさわさ)では、セレナが落ち着くまで待ってやれなかったことを反省。
この日は、公園で2時間は過ごせるよう計画して出発しました。

初めての場所でセレナが緊張するのは想定内。

私の五十肩に大事をとってセレナはブロング着用。

マイペースで歩きたいというオットとは別行動で、ともかく歩くのだ〜〜〜

P1140413_convert_20130926203804.jpg
ワサワサを落ち着かせるために<伏せ><ステイ>してみたけど

蚊の襲撃を受けたのでやっぱり歩く、歩く・・・

P1140422_convert_20130926203828.jpg

周遊道路にかかる双池橋をくぐってさらに進み

P1140436_convert_20130926203856.jpg
P1140438_convert_20130926203923.jpg
P1140451_convert_20130926203950.jpg
笠伏山29m、双子山33.3m、双ケ丘27.8mに登頂しました。

歩き出しはワサワサ、ソワソワしてたけど、1時間40分歩いてイイ感じに力の抜けたセレナ。待っててくれたオットと合流し駐車場に戻ったら安心してお水ごくごく&ウ○チでスッキリ。

散歩中、お水やフードを少しは食べたけど、大や小はしなかった。

やっぱり緊張してたんやね〜

でもよく歩いて、よく頑張りました。(←私も)
次はお出かけではリラックスして用足しできるといいね。(←セレナ)





人気ブログランキングへ ←ポチっとしていただくと励みになります。

プロフィール

ユキ

Author:ユキ
'09年からプロットハウンドのセレナと一緒に暮らしています。散歩の次に好きなのはダンスのレッスンを受けること。'14年からパッチワークと英語の勉強を始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR